FC2ブログ
DSC_4019.jpg

お会式とは?

日蓮聖人がお亡くなりになられた10月13日を中心に、全国各地の日蓮宗寺院では、お会式(おえしき)が営まれますが、日蓮聖人が御入滅された霊跡である池上本門寺のお会式がもっとも盛大に行われます。

まず、10月11日の法要に続き、12日午前10時から宗祖御更衣法要が営まれ、聖人の御衣を夏物から冬物の御衣にあらためます。

午後2時からの宗祖報恩御逮夜法要には全国から集まった大勢の参詣者や団参で大堂が埋め尽くされます。

また12日午後6時頃より、池上徳持会館から本門寺までの約2キロにわたって百数十講中、総勢約三千人もの万灯練り行列が池上の町を練り歩き、深夜にいたるまで賑やかな一日となります。

そして、13日午前7時からの、特別説法・臨滅度時法要では聖人入滅時に六老僧日昭聖人が打たれた臨滅度時の鐘にならい、貫首の手により静かにそして厳かに臨滅度時の鐘が打ち鳴らされます。



池上本門寺では、法要が行われます。

10月11日(木)午前11時~ 歴代先師報恩法要
        午後2時~ 納経十種供養式

10月12日(金)午前10時~ 宗祖御更衣法要
        午後2時~ 宗祖報恩御逮夜法要
        午後6時頃より万灯練供養

10月13日(土)午前7時~ 御正当報恩法要(臨滅度時法要) 御廟参

光と祭り囃子がこだまする「お会式」に、ぜひご参拝下さい♪

DSC_4020.png





昨日は秋季彼岸会法要でした。

今回もたくさんのお参りを頂き、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今年のお彼岸は天候不順で、昨日にお参りが集中した様に感じます。

園内、国道共に渋滞になり、お参りの方々にはご迷惑をお掛け致しました。

けれども、大きな事故も無く無事に終了致しました。

DSC_4030.jpg

秋季彼岸会法要の様子

DSC_4031.jpg

~~~~~

次回、大法寺の大きなイベントは、11月11日(日)御会式法要です!

今回の講談は、一龍斎貞鏡様です♪

DSC_2347.jpg

さらに!↓限定公開「臨滅度時 大曼荼羅御本尊」
DSC_1231.jpg

年に一度公開しております。

次回も皆さま、ふるってご参加下さい。

よろしくお願い致します。(^人^)






yama




明日は二十四節気「秋分」です。

当山では、午後2時より秋季彼岸会法要を行います。

参加自由となっておりますので、お気軽にご参加下さい♪

暦本によるとこの様にあります。

~~~~~

秋のお彼岸の中日で、国民の祝日の一つ「秋分の日」となっている。

先祖を敬い、亡くなった人の御霊を偲ぶ日として親しまれている。

また、この日は春分と同じく、昼と夜の長さがほぼ等しい。

しかし、秋分の日と春分の日の気温を比較してみると、平均気温で秋分の方が10度以上も高くなっている。

これは、夏の暑さの名残があるからである。

雷が鳴らなくなり、虫は地中に隠れ、水が涸れ始める。また台風シーズンでもある。

~~~~~

DSC_4001.png



日蓮宗の新聞「日蓮宗新聞」が届きました♪

DSC_4029.jpg

大法寺では布教の一環として、無料配布!(限定数)

全国の日蓮宗寺院の活動、イベント、法華経や日蓮聖人の教え、四コマ漫画等♪

発行は月に三回です。

日蓮宗新聞は、ホール一階パンフレット置き場にありますので、お越しの際はご自由にお持ち帰り下さい♪

(^人^)



明日からのお彼岸に向けて、本日より恒例の交通規制を致します。

本年の秋彼岸は、9月20日(木)~26日(水)です。

園内の道路が新設され、まだまだ不慣れな方々がいらっしゃるかと思いますが、規制に従って、園内徐行、歩行者優先、安全第一でお参り下さい。

規制中の園内は、ほぼ一方通行となります。


↓門入口よりメイン道路は一方通行です
DSC_4021.jpg

DSC_4022.jpg

↓ホール前での停車はご遠慮下さい
DSC_4023.jpg

↓メイン道路は一方通行です
DSC_4024.jpg

DSC_4025.jpg

第1駐車場奥からも出られます

DSC_4026.jpg

DSC_4027.jpg

第2駐車場奥 出口道路がございます

DSC_4028.jpg


23日(日)午後2時~ 秋季彼岸会法要がございます。

参加は自由となっておりますので、宗旨問わず、どなた様もお気軽にご参加下さい。

お彼岸中は来園者が多く、時間帯によっては渋滞します。

時間と心に余裕をもって、お参り下さい。

皆様のご来園をお待ちしております。(^人^)







9月20日~26日まで、秋のお彼岸です。

園内では、お彼岸になると決まって彼岸花が咲き始めます。

毎年の事ですが、不思議ですね~。

久々の青空なので写真を撮ってみました。

綺麗ですね。(^人^)

DSC_4018.jpg


yama





DSC_4016.jpg

【日 程】平成30年 12月 10日(月)

【時 間】開場/12:30~ 開演/13時

【場 所】有楽町朝日ホール

【費用】入場無料(入場券は大法寺にもございます!)

【主 催】東京都仏教連合会

DSC_4017.jpg


皆さま、ぜひご参加下さい。(^人^)




yama



DSC_4014.jpg

【日 程】11月 23日(金・祝)

【時 間】9:00~16:00

【場 所】龍口寺

【住所】神奈川県藤沢市片瀬3-13-37

DSC_4015.jpg

皆様ぜひご参加下さい♪(^人^)



今年も東京都杉並区堀之内の妙法寺にて「いのり題目の日」が開催されます。

DSC_4013.jpg


会場へ直接行かれる場合は、↓下のご案内となります。
DSC_4011.jpg


八王子からバスにて参拝をご希望の方は、↓下のご案内となります。
DSC_4012.jpg

八王子駅前に集合解散となります。

例年より15分早い集合時間になります。お気を付け下さい。

八王子寺院の檀信徒&僧侶がバスに乗って、妙法寺まで参拝するコースです。

到着後は、お昼のお弁当を頂き、クラフトショップや土産物を見たりして、それから法要へ参加します。

どなた様でも、ご参加頂けるゆったりとした日程になっております。

八王子発のバスツアーの〆切は、9月末日です。

お申込は当山にご連絡下さい。

皆様ふるってご参加下さい。(^人^)




yama


龍口法難

未分類

2018-09-11

明日、9月12日は龍口法難(りゅうこうほうなん)の日です。

DSC_2302.jpg

~~~おおまかなあらすじ~~~

日蓮聖人は、世直しの為と思い、鎌倉幕府に対して「立正安国論」を奏上します。

しかし、幕府はこれを政策の中傷であると受け止め、鎌倉の松葉ヶ谷の草庵にお住まいであった日蓮聖人を捕らえ、斬首するために、刑場である、龍ノ口(たつのくち)(神奈川県藤沢市片瀬)へ連行します。

翌13日子丑の刻(午前2時前後)、土牢から引き出された日蓮聖人は、敷皮石(座布団状の石に皮を敷く)に坐らされ、評定の使者も待たず、あわや斬首になるときでした。

 「江ノ島の方より満月のような光ものが飛び来たって首斬り役人の目がくらみ、畏れおののき倒れ」(日蓮聖人の手紙より)、斬首の刑は中止となりました。

龍ノ口刑場で処刑中止となったのは日蓮聖人をおいておらず、爾来、この出来事を「龍口法難」と呼び習わしています。

この後、聖人は佐渡流罪となります。

~~~~~

今回は、龍口法難ゆかりのお寺、龍口寺でのイベントのお知らせをさせて頂きます。

【日程】平成30年 10月 4日(木)

【時間】午前11時開会

【会場】龍口寺 神奈川県藤沢市片瀬3-13-37

【参加費】2000円

【申込〆切】平成30年 9月24日

DSC_2032.jpg

DSC_2033.jpg

盛りだくさんの内容になっていますね。

ぜひ、ご参加下さい。

(^人^)




PAGETOP