FC2ブログ

夏至

未分類

2012-06-21

昨日までの台風はすごかったですね。

それに昨日は全国で八王子市が最も最高気温が高かったようです。
なんと34℃!いきなりの熱気に体もついて行けませんね。

さて、本日は二十四節気「夏至」(げし)です。

暦本によりますと、

 「北半球では一年で一番昼が長く、夜が短い日。
 
 夏至は夏季の真ん中にあたり、梅雨の真っ盛りで、しとしとと長雨が続く。

 農家は田植えに繁忙を極める季節である。しょうぶが咲き始め、半夏(はんげ・からすびしゃく)が生えてくる。

 古くは「げじ」ともいった。」 とあります。

夏至は昼間の時間が一年で一番長い日ですが、

日の出時刻の早い日、日の入り時刻の遅い日は前後1週間程ずれがあります。

東京の最も早い日の出時刻は、2012/06/05~21 4時25分

最も遅い日の入り時刻は、2012/06/23~07/04 19時01分  です。

詳細は、国立天文台HPをご覧下さい♪


太陽の動きって不思議ですね。それでも、大昔から天文学があって、夏至と冬至、春分と秋分で一年を決めているというのは今も昔も一緒ですね。

旧暦では、何月何日というのは現在のグレゴリオ暦とは相違がありますが、

十干十二支九星の配置は変わりません。二十四節気もほとんどかわりありません。

太陽が昇って沈むの繰り返しがず~っと続いていて、過去の一日は変えようのない一日ですもんね。

暦を愛する私としては、二十四節気、節句、年中行事の意味深さに感動してしまいます。(笑)

オフィスや家の中にず~といると季節を感じる事が少ないかもしれませんが、暦見つつ季節のうつろい、外の明るさや、暑さ寒さを感じながら一年を楽しめると良いですね♪

今日は一年で一番昼間な長いんだな~って感じつつ、空を見上げてみて下さい♪


アジサイが満開です♪
DSC_282.jpg

DSC_283.jpg



PAGETOP