FC2ブログ
明日、2月16日は日蓮聖人のお誕生日です。

1222年(貞応元年)2月16日。

現在の千葉県鴨川市小湊でご誕生されました。

父は、貫名次郎様。母は梅菊様です。

お父様は漁師を営んでおられました。

1233年(天福元年)、11才で近くの清澄寺の道善房に入門されました。

誕生の地には、誕生寺というお寺になっています。

↓誕生寺の祖師堂
DSC_4124.jpg


~~~~~

今回も、日蓮聖人にまつわるお話をご紹介させて頂きます。

伝説によると、日蓮聖人がお生まれの際、庭先から泉が湧き出し、浜辺に蓮の花が咲き、海面には鯛の群れが集まったそうです。

と言う事で、今回のテーマは「鯛」としましょう!(笑)

「めでたい」縁起物と言えば、鯛。

「腐っても鯛」「エビで鯛を釣る」「フグにもアタれば鯛にもアタる」等、様々なことわざもありますね。

七福神の恵比須様も鯛をお持ちです。

鯛は料理すると赤みを帯びていて、赤には魔除けとしての意味もあるようです。

祝いの席でのその紅白が縁起が良く、子供が生まれて100日目の「お食い初め」にも食べられています。

お食い初めには、赤ちゃんが生まれてから100日まで無事成長出来た事を祝って、これからの将来

一生食べるに困らないちょうにと願いを込めて、食事を食べる真似をさせるお祝いの行事ですね。

何にせよ、順調に平穏に暮らして行ける願いが込められていますね。

日蓮聖人は漁師の家に生まれました。

決して恵まれた家柄では無かったのですが、生涯、両親を大切に想い続けました。

私達もそうあり鯛。(笑)

DSC_4869.jpg

では、皆様の一年安泰を祈念して小話を終了しまーす。

DSC_4868.jpg


明日は、日蓮聖人のお誕生日です。

お題目をお唱え致しましょう。

南無妙法蓮華経









yama






PAGETOP