FC2ブログ

春分

未分類

2018-03-20

明日は二十四節気の「春分」(しゅんぶん)、お彼岸の中日(ちゅうにち)です。

暦本によりますと、この様にあります。

~~~~~

この日、太陽は真東から昇って真西に沈み、昼と夜の時間がほぼ等しくなる。

(しかし、実際には、光の屈折現象のため、昼のほうがやや長い。)

この日以降は昼がだんだん長くなり、反対に夜が短くなる。

~~~~~

大法寺では、午後2時より春季彼岸会法要を厳修致します。

明日の天候は、終日雨予報となってしまいました・・・。

天候にもよりますが、悪天候でなければ、12:50~より「まとい供養」が行われます。

悪天候の場合は中止させて頂きます。ご了承下さい。m(_ _)m

もともと「まとい」とは、江戸時代に町火消が自分達の組を示したり、消火活動の目印として用いられた道具です。

纏(まとい)には、「まとわりつく」と言った意味もあります。

それは煩悩を意味し、振り回す事によって、私達の煩悩を振り払うといった意味もあるようです。

日蓮宗では、御会式(日蓮聖人の命日の供養)の際、万灯の行列とともに纏を振るのですが、当山では春のお彼岸に行っております。

難しいお話しは置いておいて、祭り囃子だと思って下さい♪

笛、鉦、太鼓、かけ声の大音量!

普段は静かなお寺に祭り囃子がこだまします!(笑)

当山の法要は、檀家でなくても、どなた様でもご参加頂けます。

たくさんのお参りをお待ち申し上げます。

雨予報となっておりますが、ぜひざひ足をお運び下さい♪(^人^)


DSC_2772.jpg



yama




PAGETOP