鎌倉の日蓮宗寺院のご紹介♪

安国論寺より徒歩約25分。妙本寺に到着です。

このお寺は、日蓮宗最古の寺院で宗門でも霊跡本山に指定されています。

↓参道
DSC_2232.jpg

↓総門
DSC_2233.jpg

DSC_2234.jpg

↓方丈門
DSC_2235.jpg

↓本堂
DSC_2236.jpg

↓参道
DSC_2237.jpg

↓二天門
DSC_2238.jpg

↓祖師堂
DSC_2239.jpg

この寺院には、日蓮宗の宗定本尊である「臨滅度時本尊」が収蔵されています。

日蓮聖人が弟子日朗上人に授与されました。

高さ158センチ幅102センチほどの紙本墨書の大幅で、聖人の臨終に枕頭に掲げられたというものです。

普段は非公開で、どこに収蔵されているのか?謎!

ちなみに、この原寸大レプリカが当山にもあり、11月11日の御会式法要の日のみ公開しております。

↓こちらが本物!
DSC_2240.jpg

以上で、鎌倉寺院のご紹介を終了させて頂きます。

まだまだ鎌倉には由緒寺院や聖人ゆかりの場所があります。

皆様もぜひ訪れてみて下さい♪



yama






PAGETOP