FC2ブログ
日蓮宗の新聞「日蓮宗新聞」が届きました♪

DSC_4112.jpg

大法寺では布教の一環として、無料配布!(限定数)

全国の日蓮宗寺院の活動、イベント、法華経や日蓮聖人の教え、四コマ漫画等♪

発行は月に三回です。

日蓮宗新聞は、ホール一階パンフレット置き場にありますので、お越しの際はご自由にお持ち帰り下さい♪

(^人^)





大雪

未分類

2018-12-07

本日は二十四節気「大雪」(たいせつ)です。

暦本によりますと、この様にあります。

~~~~~

もう山の峰は積雪に覆われているので、大雪という。

平地も北風が吹きすさんで、いよいよ冬将軍の到来が感じられる。

この時節、時として日本海側では大雪になることもある。

ぶりやはたはたの漁が盛んになる。

熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色づく。

~~~~~

DSC_4107.jpg

DSC_4108.jpg

DSC_4109.jpg

DSC_4110.jpg

DSC_4111.jpg

今朝の時点では風が少し吹いていましたね~

でも朝に掃除をする落ち葉の量もかなり少なくなってきました(^^)

今年は雪こそまだ降っていませんが

いよいよ冬到来。

また今晩は夜にかけてひどく冷え込むらしいですね(^^;)。

皆さま、風邪など引かれませんように。





Kurotsu

DSC_4105.jpg

辻説法の集い

【日 程】12月 22日(土)

【時 間】午後2時~

【場 所】金剛院会館ホール上野町

【演 題】白隠禅師の書画

【講 師】東方学院講師
    堀内 伸二 先生

【会 費】500円

【主 催】八王子南無の会事務局・金剛院 042-625-7560

DSC_715.jpg

皆様ぜひご参加下さい♪(^人^)



今月の日蓮聖人のお言葉を紹介させて頂きます♪

命はかぎりある事なり すこしもをどろく事なかれ

『法華證明鈔』/弘安5年(1282)聖寿61歳

DSC_4106.jpg


~~~ 日蓮聖人ご遺文『法華證明鈔』~~~

本書は別名『死活鈔』とも呼ばれ、弟子日興上人を介して檀越南条時光公に与えられた書状です。

聖人自身病床にありながらも時光公が重病との知らせに、治病の護符の作法を日興上人に伝授されました。

併せて本人には、自らの病魔を呵責し信心堅固にして病悩を克服するように励まされました。

その結果、時光公の大病は全快し長寿を遂げたのです。


~~~逝き方は生き方から~~~

「今までは人のことだと思ふたに 俺が死ぬとはこいつはたまらん」。

江戸時代の狂歌師大田南畝の辞世の句です。

見方によって私たちはこの世に生まれ出た瞬間から死に向かって歩み始めているとも言えるでしょう。

これを「諸行無常」と表現しています。しかし、日頃この事実をどこまで実感しているでしょうか。

自分の息が止まる瞬間をイメージして今を生きる。これはとても想像し難いことかも知れません。

ですが、そこから地に足が着いた生き方が見えて来るのかも知れません。









日蓮宗の新聞「日蓮宗新聞」が届きました♪

DSC_4104.jpg

大法寺では布教の一環として、無料配布!(限定数)

全国の日蓮宗寺院の活動、イベント、法華経や日蓮聖人の教え、四コマ漫画等♪

発行は月に三回です。

日蓮宗新聞は、ホール一階パンフレット置き場にありますので、お越しの際はご自由にお持ち帰り下さい♪

(^人^)





PAGETOP